Ucar査定 業者からの電話がない一括査定

買取業者から電話やメールは仕方ない?

車を乗り換える・手放すことを考えているものの、いくつもの買取業者を回るのは面倒だし、だからといって一括査定に申し込むと業者からの電話やメールがひっきりなしで困る…

一括査定を申し込むと選定された複数の業者には車の情報はもちろん依頼した人の氏名や電話番号、住所、メールアドレスといった情報が渡され、それをもとに買取業者は「査定をお願いします」と電話をしてきたりメールを送ってきたりします。

一括査定は複数の買取業者に一度に査定をお願いするのと同じであるため、申し込みをした直後から複数の電話やメールが…というのは避けようがありません。

しかし2016年になって新しい一括査定のシステムを備えた買取業者が現れました。

Ucar査定の取引システムとは?

車買取業者からのしつこい電話やメールに悩まされることのない買取システムを引っさげて登場したのは「Ucar査定」ですが、中身を見てみると最大500の業者が対象になるという普通の一括査定っぽい雰囲気。

ただ、詳しく取引システムを見てみると…

Ucar査定のシステム

つまり、Ucar査定に申し込むとコールセンターから最寄の提携ガソリンスタンドなどでの査定を案内され、そこで提携店の査定士が査定をすればその情報を元に最大500社の買取業者が価格を提示してくれるという仕組み。

この間車両の情報以外のこちらの個人情報は一切買取業者に渡っていないため査定が終わった後も買取業者からの電話やメールの心配がなく、もっとも買取額の高い業者に買取を依頼すれば完了という事になります。

■Ucar査定では買取業者には車両情報以外の個人情報は一切渡らない
■査定は最寄の提携ガソリンスタンドで1回受ければよい

Ucar査定の問題点は?

買取業者に個人情報が渡らずしつこい電話やメールの心配がないというのは非常に魅力的ですが、いくつか懸念されることもあるのでそこにも触れておきましょう。

まず、今現在Ucar査定が受けられるのは東京・神奈川・埼玉・千葉の南関東の4都県で、これ以外の道府県の人は現段階で査定を受けられず、これは大きなマイナスポイントと言わざるを得ません。

ただこれに関してはUcar査定が2016年4月にサービスが始まったばかりであり、今後範囲を広げる可能性が高そうです。

そして査定に関してですが、車買取業者や中古車販売業者は査定にしろオークションにしろ現車を自分の目で確認して詳細な買取価格を設定するのが基本中の基本であり、Ucar査定では非常に細かい査定が行われるとはいえ自分の目で査定したわけではないものにどこまで本気の入札を行うのかには若干の不安があります。

Ucar査定では自分で最低希望売却価格を事前に提示し、それ以上の額を提示した業者がいれば売却をキャンセルできない仕組みであるため、1円でも高く売ることを考えれば、普通の一括査定を受けた上でもっとも高い価格をUcar査定での最低希望売却価格に設定し、売れればラッキー、最低希望売却価格に届かなければ一括査定での買取業者に売却するという方法がベストと考えます。

Ucar査定は買取業者を相手にした個人オークション的な意味合いが強く、わずらわしいことは避けたいけど少しでも高く売りたい場合はUcar査定を、多少の面倒には目をつぶっても高く売りたい場合は一括査定とUcar査定を併用してみてはいかがでしょうか。

Ucar査定の車買取サービス


その他おすすめ買取業者


カービューの一括査定
登録買取業者数
200社以上
最大査定業者
8社
■カービュー一括査定の特徴
カービューは車関連のSNSである「みんカラ」を運営する会社とあって提携買取業者数は200社以上。ヤフーの完全子会社という事もあり信頼性は非常に高い。
カービュー一括査定の詳細ページへ カービュー一括査定の公式サイト
カーセンサーの一括査定
登録買取業者数
500社以上
最大査定業者
30社
■カーセンサーの特徴
非常に有名な中古車情報誌カーセンサーの一括査定で、中古車市場へのパイプの太さから登録買取業者数は業界最多となっており、選定される業者も多いのが特徴。
カーセンサーの詳細ページへ カーセンサー.net簡単ネット査定へ

あわせて読みたい関連記事